アトピーはうつるの?

アトピーの皮膚をみて、うつると思っている人がいまだにいるようですが、何言ってんのって思います。

アトピーを、感染症か何かと勘違いしているのでしょうね。

 

世の中には、接触感染や飛沫感染などを起こす病気があります。

だから、荒れている皮膚を見たら、うつると思ってしまうのでしょうか?

 

ちょっと例えがおかしくて申し訳ないのですが、かさぶたがうつるかって話ですよね。

ケガがうつるかって話ですよね!!!

 

 

アトピーがうつらない理由

それは先ほども書きましたが、感染症ではないからです。

アトピーは、自分自身の中のアレルギーの許容量を越えてしまったために起こる病気です。

 

「アレルギー性鼻炎がうつるの?」といえばうつりませんし、「花粉症がうつるの?」と言えばうつりません。

 

 

なのになぜかしら、アトピーというアレルギー疾患だけはうつると思われているという…。

 

皮膚病などにはうつる病気があるから、それと同じレベルでアトピーのことを考えているのだと思います。

 

何がうつるからアトピーはうつると思われてるの?

あくまでも予想の範疇を越えないのですが、うつる病気と勘違いしているからだと思います。

 

例えば水虫。

これはうつります。

 

例えばはやり目。

これもうつります。

 

例えばとびひ。

これもうつります。

 

例えば疥癬。

これもうつります。

 

例えばヘルペス。

これもうつります。

 

このように、うつる疾患があるから、アトピーも同じような感覚で考えていらっしゃるのでしょうね。

一緒くたにして、うつると思ってしまっているわけです。

 

これは、知る機会がなかったから『思い込んでしまっている』ということもあり得ますよね。

「アトピーはうつらないんだよ」と伝えれば納得されるのに、そういう情報がないから先入観でうつると思われている。

 

病気は切実な問題ですので、このような偏見がなくなるような何かが構築されると、本当に世の中が変わると思えて仕方がありません。

 

まとめ

アトピーはうつりません。

皮膚疾患は、目に見える肌トラブルがあるので、さわったらうつるような誤解をされやすいです。

 

先入観により、本当に、うつると思っている人がいます。

誤解が解けるような情報伝達方法があれば、「そうだったんだ」ってなる人が多くいるはずなのに…。

 

何らかの伝達方法があれば、誤解は解けるのでしょうが、そのような方法を私は思いつきません。

 

ですから、このちっぽけな記事が、一人でも多くの人の誤解を解くことができることを切に願っております。

アトピー訴求