ゆずの種子油でアトピーが緩和

 

アトピーについてネットサーフィンをしていたら、こんな画期的な情報を手に入れることができました。

種子油をアトピー性皮膚炎の患者に塗布するなどしたところ症状が緩和され、既にマウス実験で得られていた効果が、ヒトでも確認されたという。

引用元:https://mainichi.jp/articles/20171116/ddl/k39/040/592000c

 

嬉しすぎる情報

アトピー性皮膚炎に悩まされている子供を持つ親にとって、こんなに嬉しいことはありません。

なぜなら、新しい選択肢が増えるからです。

 

 

まだ、商品の販売にはたどり着いていないようですが、しっかりとした情報であることは間違いありませんし、天然成分で作られるわけですから、ゆずアレルギーではないかぎり、非常に有効に活用できると思っています。

 

ただ、うちの娘の場合は、今ところ、保湿はセラミドで間に合っていますので、ゆずの種子油が発売されたとしても、すぐに購入することは無いかなと思ってます。

 

セラミド高配合で満足しているのは、フォーファムという商品です。

フォーファムはアトピーに効果があるの?エビデンスに基づき証明

 

ちょっと待って…やっぱり期待度は大きいかも

すいません。

やっぱり先ほどの偉そうな意見を、訂正させてください。

 

ゆずの種子油がアトピーに効果があるというデータがもっと増え、なおかつ、安価で手に入るようであれば、試してみたいと思います。

その結果、ダメって思えば、またセラミドを使えばいいだけのことですものね。

 

 

このようなことを書いてはいけないのかもしれませんが、けっこう、色々なところでアトピー性皮膚炎だからこその出費ってあるんですよね。

ですから、節約できるところはしないとと思うんです。

 

子供のことを考えてはいるのでゆずれないところはあるのですが、代替が安く可能であるのなら、柔軟に対応しないとと思っています。

 

長期的な戦いになりますので、例えばですが、1日50円の節約だったとしたら月に1,500円。

年間、18,000円の節約になりますから。

 

まとめ

ゆずの種子油が、アトピー性皮膚炎に効果的なことが大学と農協の共同研究により、発見されました。

これから、瞬く間に広がっていくだろうと思います。

 

アトピー治療の選択肢が増えることは、非常に好ましいことですよね。

今はまだ研究段階のようですので商品化されたときには、最低でも一度は試してみたいなと思います。

 

そしてレビューをして、多くの人にどうだったのかということを伝えることができたらなと思います。

アトピー訴求