防ダニをするために、アルファインの布団カバーを使おうと思い、色々と調べていらっしゃるのだと思います。

アルファインの布団カバーは、本当に素晴らしい商品だと思うのですが、購入をされる前に、1つだけ知っていただきたいことがあるんですよ。

 

布団そのものが防ダニされているものの方が便利

それは、布団カバーよりも、布団そのものが防ダニされているものの方が便利だということです。

 

 

防ダニのアルファインの布団カバーを、否定するつもりはありません。

口コミでの評価も非常に高く、優れた商品だということは分かります。

が、それよりも、アルファイン+ダクロンの防ダニ布団のほうが、利便性が良いんですよね。

 

なぜ便利なのか

なぜなら、布団カバーを使っても、布団の中にはダニが繁殖するので、頻繁に布団に掃除機をかけないと繁殖してしまうし、アレルゲンの糞や死骸も増え続けるから。

 

外には出てこないかもしれませんが、なかにはウヨウヨ。

そう考えたら、なんだかちょっと怖くないですか?

 

 

シーツをはいだ時に掃除機をかければ、確かにダニの量は減ります。

が、その頻度が…。

 

最低でも週に1~2回、しかも表裏、しかも片面を40秒~1分程度かけてゆっくりと。

 

掃除機が面倒になる可能性+シーツを洗わなければいけない

始めたころはいいのですが、だんだんと、面倒になってきます。

シーツも洗わなければいけません。

 

星川小児クリニックや、厚生科学研究報告では、1週間に1回を推奨しています。

【参考資料URL】

https://www.max.hi-ho.ne.jp/sakaguti/Clean%20up%20for%20HD.pdf

https://home.k04.itscom.net/hskwcc/info4/zensoku100-101.pdf

 

これも、何気に結構大変なんですよね。

少し値段は高くなりますが、アルファインの防ダニ布団なら、これらの手間がすべてなくなるわけですよね。

 

ダニが中に入らないわけですから、たまに、布団の上を粘着テープでコロコロするだけでOK。

 

 

布団の上ではねようが、あばれようが、なにをしようが、中からアレルゲンが出てくることは無いわけですね。

確かに、防ダニのアルファインの布団カバーも素晴らしい商品です。

 

が、それ以上に、アルファインの布団は素晴らしいと断言できるんですよ。

こちらのページで口コミを書いていますので、参考にしていただければと思います。

 

⇒防ダニ布団のアルファイン+ダクロンの口コミ評価を発表!

 

お子様のことを感がるのであれば、検討される価値はあると思います。

アトピー訴求