防ダニ布団の中で調べに調べた結果、日本製で洗えるものは、以下の3つでした。

 

防ダニ布団で洗えるもの

防ダニ布団で洗えるの

洗える 価格 販売店 保証
ミクロガード 24,500円 ストア なし
ディーガード 29,700円 ストア
5年
アルファイン+ダクロン 14,149円 ストア
なし

 

私は、安いアルファイン+ダクロンを購入して満足していますが、まだ8ヶ月くらいしか使っていません。

2年くらいでダメになったらどうしようかと、少し思っているところです(笑)

安心を求めるのであれば、5年保証のディーガードなのかなと思ったりします。

(スポンサードリンク)

 洗うことのできる防ダニ布団を買うときの注意点

それは、高密度で中に入らないように作られている防ダニ布団を買うということです。

 

忌避タイプのものは止めて下さいね。

効果がどんどん薄れてしまいますので、最後には普通の布団になってしまいます。

洗ってしまえば、その効果は、もっと早くなくなることでしょう。

 

私が調べた結果紹介した防ダニ布団は、全部、高密度タイプのものですので安心してくださいね。

 

布団の洗いかた

自宅で洗う

自宅の洗濯機で洗おうと思っても、シングルの掛け布団くらいしか洗えません。

その場合、浴槽で洗うことになるかと思います。

 

浴槽での洗い方

まず、布団に水をかけ予洗いします。

浴槽に水をため、浴槽に入っている大体の量を計算し、洗剤を入れて混ぜます。

布団を入れて、全体を押して洗います(足で踏んでもOK)。

汚い水になります。

布団を取り出して、水を抜きます。

新たに水を溜めます(今度は洗剤は入れません)。

布団を入れて、全体を押してすすぎます(足で踏んでもOK)。

これを、汚れが出なくなるまで続けます。

持ち上げると水が滴るので、浴槽の横に掛け、1時間くらい放置。

その後、外に干します。

 

 簡単なのはコインランドリー

浴槽で洗う方法は1度してみると分かるのですが、かなり大変です。

そんな時は無理をせずに、コインランドリーを利用してくださいね。

クリーニングに出すよりも、大幅に安く洗うことができます。

脱水もしっかりしてくれますので、家で洗うよりも乾きやすいので助かります。

 

まとめ

他にもあるのかもしれませんが、防ダニで洗える布団は3つあります。

その中で保証付きは、ディーガード。

安いのは、アルファイン+ダクロン。

 

私はディガードは使ったことがないので比較などはできませんが、アルファイン+ダクロンで満足しています。

ただ、保証があったほうが気持ち的には良かったかなとも思ったり…。

 

価格に折り合いがつくのであれば、保証があるディーガードがいいのかもしれませんね。

 

⇒5年もの長期保証が付いている敷布団を私は他に知らない!ディーガードはお得

⇒えっ!?洗える敷き布団がこの値段で?あり得ない安さ!アルファイン+ダクロン

アトピー訴求