ケールでアレルギー対策

 

ケールでアレルギー対策。

ダニ・ハウスダストアレルギーによる、目と鼻の症状を緩和することが、キューサイの調べて分かりました。

 

ケール粉末の摂取は、日常生活におけるダニやハウスダストによる目および鼻の不快感(通年性アレルギー)の状態を改善することがわかりました。

引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000063.000003705.html

 

引用元をご覧いただくと分かりますが、しっかりとしたデータをもとに検証をされ、その結果を淡々と報告されています。

有効性が高いことが、お分かりいただけるかと思います。

 

 

ケールの食べ方

私は、『ケール=青汁』のイメージがあるのですが、レシピが普通にあるんですね。

『食べ方=飲む』と思っていたのですが、そうではない。

 

 

クックパッドや楽天レシピなどを見ると、すぐに調理方法が見つかります。

炒める食べ方が主流ですが、煮る方法もありますね。

 

でもアレルギー対策なら毎日摂取が基本です

ケールがアレルギーの軽減に関与するのであれば、毎日の摂取が基本になってきます。

毎日スーパーに行ってケールを購入して、調理して食べて…。

なんか、ものすごく面倒(笑)

 

というよりも、そもそも、近所のスーパーにケールって売ってない!

少し遠いスーパーでなら購入できるのですが、季節によっては高いですし、本当に調理が面倒。

 

 

そう考えると、粉末の青汁が便利かなって。

 

「えっ!お前が面倒くさがりなんだろ?」ですって!

そんなことありません。

私は、料理するのは大好きなんです。

きっと・・・(笑)

 

ケールを購入するとしたらどうすればいいのだろう

私は、粉末で購入するのがいいなって思います。

 

ただ、ケールの粉末って、めちゃめちゃ種類が多いんですよ。

ですから、どれを購入すればいいのかって、迷うんですよね。

 

そんなときは、キューサイの青汁。

なぜなら、キューサイがアレルギーにケールは役立つという情報を提供してくれているからです。

キューサイが情報発信してくれなければ、私がケールがアレルギーに効果があるということを知ることは無かったと思うからです。

 

⇒キューサイの青汁の一覧を楽天で見てみる

 

飲みやすさから言うと、ケールベースのキューサイの青汁は飲みにくいという口コミもちらほら。

でも、ケールにアレルギーを軽減させる成分が入っているのですから、大麦若葉や明日葉などでは、きっとダメなんでしょうね。

 

⇒青汁の一覧を楽天で見てみる

 

まとめ

ケールにはアレルギーによる目と鼻の症状を、軽減させてくれる働きがあることが解明されました。

今後、さらに多くのことが解明されていくと思います。

アトピー訴求