防ダニ加工されている布団シーツ。

ダニを寄せ付けないから、非常に便利なアイテムなような気がします。

 

しかし、ふとした疑問が…。

防ダニシーツの効果って、いったいどれくらいあるのだろう?

 

1週間?

1ヶ月?

半年?

1年?

それ以上?

 

どれくらいの期間防ダニ加工は効果があるの?

効果の期間って一体どれくらいなのか、とても気になったんですよね。

すると、このような結果を発見!

 

クリーニング屋さんが、運営しているサイトからの引用です。

効果は最大12か月続きます。(使用環境・状況により異なります。)

https://www.jutan119.jp/

 

防ダニ加工をすれば通常のお手入れで約1年間効果があります。

https://www.cleancrew.jp/

 

Q
防ダニ加工は本当に効くのですか?
A
はい。一年間は有効です。

https://www.lrsmc.co.jp/

 

畳やマットからダニが寝具に侵入するのを防ぎます。効果は1年間と長持ちします。

https://araou.com/

 

ただし、これには盲点があります。

 

それは、布団に忌避剤を使った場合の期間だということ。

 

布団は、そんなに洗濯しないから最大1年かもしれませんが、シーツって頻繁に洗うじゃないですか?

 

すると、その成分は、抜け落ちてしまうわけですよね。

 

洗濯しなければいいのかもしれませんが、そんな訳にはいかない。

 

 

皮脂や、垢や、フケや、汗や、よごれや、においなどがつくわけですから、洗わないわけにはいかないわけですよね。

残念ですが、薬剤は多かれ少なかれ落ちてしまうわけですね。

 

それを裏付けるのが、大正12年創業の石田屋のサイト。

シーツやカバーを数回洗濯すれば、加工に使われている薬品は取れてしまいますので、防ダニや防カビの効果があるのは、最初だけです。

引用元:https://www.ishitaya.com/

裏付けるどころか、最初だけって断言してます(汗)

 

フレスコには、このような情報が。

防ダニ処理の加工剤を使用しても、効果はあまり持続しないため、特別な「防ダニ処理」は行いませんが、熱乾燥による滅菌を行います。

また、防ダニ用の加工剤(薬剤)は、皮膚に影響を及ぼす危険性が高いため、取り扱いしていません。

引用元:https://www.e-fresco.co.jp/

ちなみにフレスコは、ダスキンと提携しています。

(スポンサードリンク)

他のクリーニング屋さんが1年とうたっていた理由を推測

1年とうたっているのは布団のことで、あまり洗濯をしないというのが根底にあり、石田屋とフレスコに関しては、シーツのことをピンポイントで説明している。

となると、忌避剤による防ダニシーツの効果は、1ヶ月~3ヶ月程度なのかなと思ったりします。

 

普通のシーツよりも高いお金を出して買ったのに、これくらいの期間で普通のシーツになってしまうのであれば、もったいないですよね。

 

「でも、どうにかして布団にダニを寄せ付けないようにしたい。」と、あなたは思いますよね。

それなら、忌避剤を用いた防ダニではなく、高密度でダニを通さないシーツを選んでみてはいかがでしょうか?

 

同じ防ダニ加工でも、その方法は全く別のものになっているので、かなり使えるアイテムになります。

 

防ダニの布団カバー比較!子どもにぴったりなのはこれだ

安心して、あなたのお子様にも使えると思います。

アトピー訴求