アトピーによる落屑。

とても激しいですよね。

 

でも、もう大丈夫かもしれません。

なぜなら、あの栄養素がとても効果的というのが、証明されたからなんです!

 

アトピーによる落屑が改善する栄養素はこれ

アトピー性皮膚炎の落屑が改善するといわれている栄養素は、亜鉛です。

これは、検査データとして証明されています。

難治性アトピー性皮膚炎患者 33 名(9 歳から53 歳)に従来の治療に加えて、硫酸亜鉛 200mg/日(亜鉛量として 45.5mg)あるいはプロマック1.5mg(亜鉛量として 51mg)の補充療法を試みた。
2 か月、6 か月後に血清亜鉛値、血清総 IgE 値、臨床症状(痒みと皮膚炎の程度・範囲)を検討した。
結果は 33 例中 30 例に効果がみられ、無効例が 3 例あった。
また効果例の 8 例にも一時的な増悪がみられた。

引用元:アトピー性皮膚炎の亜鉛補充療法

こちらの画像を見ると、そのすごさが一層伝わるかと思います。

引用元は、先ほどと同じ『アトピー性皮膚炎の亜鉛補充療法』です。

 

亜鉛を摂取しない理由が見つからない

これだけのエビデンスがあるのに、亜鉛を摂取しないという理由はありませんよね。

むしろ積極的に摂取するべきものだということが、お分かりいただけたかと思います。

 

もちろん、必ずしもあなたのお子様も改善に向かうわけではありませんが、高い確率で改善する方向へ向かう可能性があるというのは、33例中30例という驚異的な数値から、判断できるかと思います。

 

 

まとめ

アトピー性皮膚炎の改善に、亜鉛が効果的だということはエビデンスにより解明されています。

ただ、33例中30例ですから、必ずしも改善というわけではありませんが、どう考えても高い数値だといわざるを得ません。

 

これを機に、あなたのお子様のアトピー性皮膚炎が改善することを、切に願います。

アトピー訴求